無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
民主党・中井氏、秋篠宮ご夫妻に非礼発言
0
     

     第1回帝国議会が1890年11月29日に開会されてから120年。記念式典は、天皇、皇后両陛下を迎えて参院本会議場で開かれた。式典は厳粛に進んだが、その裏で、非礼の極みとしか言いようがない“異常事態”が起きていた。

      複数の国会議員の証言によると、秋篠宮ご夫妻は参院本会議場に入られ、天皇、皇后両陛下が入場されるまで約5分間起立して待たれた。国会議員も立っていた が、中井氏は1分半ほどで「早く座れよ。こっちも座れないじゃないか」とぼやいた。現場に居合わせた自民党参院議員も共同通信の取材に「周囲に聞こえる大 声で面食らった」と話している。

     みんなの党の桜内文城参院議員(45)が30日朝、ブログに「民主党ベテラン議員による野次」と記し、「想像を絶するようなことが起こっていた。これでは『国会崩壊』だ。1人の日本国民として、今回の野次は決して許すことのできないものだ」と批判した。

     中井氏は30日、産経新聞の取材に「『早く座らないと誰も座れないよ』と言ったかもしれないが、秋篠宮さまに向けて言うはずがない。副議長らに言った」と釈明した。

      中井氏といえば、国家公安委員長時代の今年3月、週刊誌に銀座ホステスとの“路チュー写真”を撮られたことで“有名”になった。釈明会見では、国家公安委 員長という立場なのに議員宿舎のカードキーを女性に渡していたことについて「(キー管理の)規則などはない。何か問題があるならばハッキリと言ってもらい たい」と開き直ったことがある。

     今回の件で、西岡参院議長が事実関係を調査する意向を示し、自民党の逢沢一郎国対委員長(56)も「許されない発言」と事実確認をする考えを示した。民主党にまた新たな“頭痛のタネ”ができたようだ。


    SANSPO.COM - 2010年12月1日

    | 872-news | 社会 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments:
    Trackback
    トラックバック機能は終了しました。